安中市病院事業
公立碓氷病院
放射線科 病院各科のご案内
 
ホーム   病院概要   病院案内   外来案内   入院案内 最終更新日2017年3月10日


−放射線科より−
私たち放射線科は患者様への優しさを一番に考え、正確で迅速なX線写真撮影と検査を目標としています。
放射線について
放射線はガンの発生に関係あるといわれます。したがって不必要な検査はできるだけ行いません。最近の機器は性能が向上したため少ないX線量で写真を撮影できます。小児科の撮影では特に最小限の被曝線量で撮影するように心がけています。
−スタッフ−
男性放射線技師 4名
女性放射線技師 1名
 

検査機器
 高性能な機器を導入し病気の早期発見に努めております。
CR装置(X線撮影読取装置) マンモグラフィー
高画質、短時間表示で患者様の待ち時間が短くなりました 乳房を挟んで撮るレントゲン写真です
当病院では、コニカミノルタ社CR装置(X線撮影読取装置)を導入いたしました。
診断に必要な画像情報を高画質、短時間で表示させ患者様待ち時間の短縮、診断精度向上を図りつつ、現像薬剤を使用しない為、環境問題への配慮も可能になりました。

マルチスライスCT装置 MRI(磁気共鳴断層撮影)
新しく導入したシーメンス
128列マルチCT装置で、高水
準の精密検査を受診ください。
2012年3月より、音の静かな
最新1.5T のMRIを導入しました。

一般撮影 X線テレビ装置
胸部,腹部,骨などのX線写真を撮影 バリウムを使った胃の検査

このほかに歯科撮影装置、骨密度測定装置などの
専用装置があります。


各科のご案内


お見舞いメール
  | 交通案内 | 関連施設 | 問い合わせ |
Copyright(c).2003 Usui Hospital..All Right reserved.



安中市病院事業 公立碓氷病院 〒379-0133 群馬県安中市原市1丁目9番10号